忍者ブログ

チップからの贈り物

*Choco Chip Rabbitry*ネザーランドドワーフ専門のラビトリー(ブリーダー)です♪可愛いネザーに囲まれた日々の様子をお届けします。

   

ブリーダーとは。


ニーナちゃん・・・可愛い!!!
アナちゃんの最初で最後のBabyちゃんのひとり。
うちの子っぽい顔つきなんだけど、アナちゃんの雰囲気も残してます(*^_^*)v

さて、タイトルのブリーダーとは。
皆さん、どんなイメージを持たれていますか?
ちょっと、勘違いされている方が一部にいらっしゃる様なので
色々考えましたが、記事にすることにしました。
ただし、ブリーダーというと広い意味になりますのでシリアスブリーダーについてです。

うさぎに限らず、他の動物でも「ブリーダーから購入した方が安い」と言う話は多いですよね。
これって、どうして安いのかご存じですか?
商売としていない=遊びで繁殖しているから?趣味だから?
私は、うさぎのブリードを続けるために看護師として働いています。
お金が有り余っているわけでもないし、暇を持て余しているわけでもありません。

ネザーに限らず、アメリカンラビットである純血種に拘る以上は、純血種の意味を理解して
先人のブリーダーが努力してきたことを無意味にしないような繁殖をしなければなりません。
そのためには、アメリカからより親うさぎに適した子をお迎えする必要があります。
一言でアメリカからお迎えすると言っても、簡単ではありませんでした。
英語が全くダメだった私は、3年間英会話教室へ通い。
1週間あるコンベンションのため、仕事を休まねばなりませんが連休を取ることが難しい
職場だったので新婚旅行としてやっとの思いで休みを貰いました。
海外のブリーダーと直接交渉して譲り受けることも、どれだけ難しいかは
実際に行ってみなければわかりません。
欲しい毛色やタイプの子が居るとも限らず、大切な子を初対面の外人に快く譲ってくれる
ブリーダーばかりではありません。
無事に譲り受けて輸入しても、まず検疫。
その後も、自宅で検疫期間を設けて数か月かけて寄生虫の駆虫。

時間的にも、費用的にもとても遊びでやっていられるものではありません。
私が設けている「お譲りに関するお願い」は、ほかのブリーダーさん、専門店さん
どこよりも長く細かく煩いと自覚しています。
それでも、私がどれだけ真剣にブリードした子をお譲りしているのかということを
ご理解頂ける様にという思いで書いてきました。

それが、去年から「ブリーダーは低レベル」「遊びでやってるから安い」
「お金を払えば購入できて当然」「遠いから黙ってれば繁殖したってバレない」
こういう感覚でとらえている方がいらっしゃることがわかったことにくわえ
信用してお話を進めていたにも関わらず、お迎えの日を前日に突然変更されたうえ
当日に連絡無しのキャンセル、メールアドレスまで変えて逃げようとする
非常に悪質な悪戯被害にも合いました。

商売としていないから、こんな煩いお願いにでも納得してご縁を下さる里親さんへ
こんな小さい田舎のラビトリーにまでお迎えに来てくださることへの感謝の気持ちを込めて
標準的な専門店さんより安価でお譲りしてきました。
趣味でしているブリードですから、どんなに時間やお金をかけようが、赤字で安価でお譲りしようが、それは私の勝手ですが、こんなことを書かなくても常識的知識をお持ちの方であれば
ある程度、わかって頂けることだと思っていました。

ネザーが好きで、どうしようもなく可愛くて、愛して止まない。
だから売るための、売れる人気色をブリードしていません。
スタンダードを意識した上で私が好きな色、お顔の子だけをブリードしています。
だからこそ、本業を持って安定した収入を得ていなければ続けられないのです。
私がお付き合いさせて頂いている、他の個人シリアスブリーダーさんたちも
みなさん同じように、その種を心から愛して、お金も時間も惜しまず注いでいらっしゃいます。
安価でお譲りしているのは、遊びでブリードしているからではありません。
同じように品種を愛し「この子、可愛い!」っと大切にしている自分の血統の子に
お声をかけてくださる方に対しての感謝の気持ちを込めているのです。
それは、どのブリーダーさんも同じです。

私達のような個人ブリーダーの気持ちを、どうかご理解頂いたうえで
お問い合わせ頂けますよう、お願いいたします<(_ _)>
PR

これ以上・・・


素晴らしいご縁を下さった里親さん。
今後、当ラビトリーの子をお迎えしたいな~っと思って下さっている皆さま。

大変勝手ではありますが、当ラビトリーはお譲りした子での繁殖をお断りしています。
例外はありません。
子うさぎを販売するしない、1回だけ、一切問わず禁止させて頂いています。

もし、ブリードされたいと思われている方がいらっしゃる場合には、
ブリードするにあたっての最低限の知識をお持ちである方に限り、
ブリードのためのお譲りもいたしております。
その条件は、お譲りに関するお願いのページにも記載しておりますが
ARBAの会員であること、ANDRCの会員であること、かつ動物取扱業登録していること。
ネザーランドドワーフという純血種をブリードするためには、ブリードするにあたり
知っておかなければならないことがありますが、残念ながら日本語の資料はありません。
ブリーダーは各々、ANDRCのガイドブックを和訳し、勉強しております。

こういった事が面倒、たった1回だけなんだから。
そう思われる方は、どうか繁殖を禁止していないところからお迎え下さい。
私は、繁殖すること自体を否定しているわけではありません。
ただし、繁殖するに当たっては必要な準備があると申し上げたいのです。
その準備が出来ていない方には、当ラビトリーのネザーを繁殖することは
遠慮して頂きたいと思っております。
繁殖を禁止されていない専門店さん、ブリーダーさんもいらっしゃるのですから
最初から、そういったところからお迎え下さいとお伝えしています。
繁殖するということについて、どのように考えられるかは人それぞれでしょう。
その考えを否定するつもりはありませんが、私は最初から繁殖は禁止とさせて
頂いている以上、条件に合わない繁殖に当ラビトリーの子を使われることは
どういうご意見があっても、認められない事だと思います。

昨年、今年に入ってと立て続けに、繁殖されていた里親さんがいらっしゃった
という事実を知ることとなりました。
どちらも、人伝に知りました。
うさぎ業界は、広いようでとても狭いです。
毛色や顔つきで、どこのラビトリー出身なのかわかる場合も多々あります。
より良いブリードをしていくため、ブリーダー同士、専門店さんと
いろいろな情報を共有しておりますので、様々な情報が入ってきます。

ちょっと目を離した隙に、管理不行き届きで・・・
おっしゃることもわかりますが、そういう事も含めて多頭飼育は注意して
行って頂くものだと思っています。
こういうお話になると、他のうさぎ(未避妊、未去勢)との接触も禁止というような
ことまで言わなければならなくなってしまいます。
ただでさえ、規約の長い当ラビトリーです。
これ以上、あれこれ煩いことを書いたりお伝えしたくありません。
私の煩い規約にも、ご理解ご納得の上でご縁を下さる里親さんたちに
少しでも感謝の気持ちが届けば・・・という思いで、お譲りの金額も設定しています。
どうか、ご理解宜しくお願いいたします。

今年も宜しくお願いいたします♪



あけましておめでとうございます<(_ _)>
新年最初のブログに、こんな可愛い画像をアップ出来て幸せ♪
やっぱり私の撮影技術が低すぎることを痛感してます(笑)
うちの子達、画像より断然可愛いです!

あっ、この子は言わなくても分かると思いますがGacktです♪

2017年ですね!
私が、生涯愛して止まない最愛のうさぎチップに出会ったのが1997年。
ついに20周年です。
この嬉しい気持ちで、本厄も吹き飛ばして良い1年にします!
今年も、ラビトリーのうさぎ達共々どうぞ宜しくお願いいたします<(_ _)>
また、我が家のネザー達に素敵なご縁を頂けますように・・・。

良いお年をお迎えください!

今年、最後の更新となりそうです<(_ _)>
Facebookの簡便さに甘えて、ブログの更新が少なくなり
ブログを楽しみにして下さっている皆様には申し訳ありませんでした。

今年前半は、た~っくさんのBabyちゃんに恵まれラビトリーも賑やか
ブログも賑やかでしたが、後半は恵まれず(^▽^;)
新しいラビトリーに変わり、いろいろと考えなければならない点がみつかりました。

今年も、素晴らしいご縁の数々に恵まれてChoco Chip Rabbitryから旅立っていった
可愛い可愛いネザー達、新しいご家族にその可愛さを存分にお伝えしてね!!
ご縁を下さった方、お声をかけて下さった方、ブログ・Facebookで
見守って下さった方、みなさまのお陰です<(_ _)>

来年は、大厄という恐ろしい1年となりますが(^▽^;)
私の記念すべき「うさぎと暮らす20周年!」ですので、厄を吹き飛ばすくらいの
意気込みで、臨みたいと思っております。
新しいママも仲間入りし、来年もまた可愛いBabyが無事に誕生しますように。
素敵なご縁を頂けますようにとお祈りしつつ、締めはラビトリーのボスに。


「今年もありがとうございました<(_ _)> 来年もパパ業頑張ります!」
来年もまた、GacktのBabyちゃんメーンになると思います♪
どうぞ、宜しくお願いいたします<(_ _)>
良いお年をお迎えください!

新しいパパママ募集!<ブラックVM:男の子、女の子>

2016年10月25日生まれ

パパ:Gackt  ママ:アイラ


先日、無事に新しいお家へ旅立って行ったVMちゃんでしたが
ご家族にアレルギーの症状が出てしまったということで
ラビトリーに戻ってくることとなりました。
可愛いお顔で、とても社交的な良い子です。
運命のご縁をお待ちしております<(_ _)>


兄妹のVMくんも、引き続き新しいパパママ募集しています。

どちらの子も、懐っこく扉を開けると一目散にかけよってくる
可愛い子達です。
「この子!」っと思って頂けるご縁をお待ちしています。
お譲りの詳細は Baby&Jr をご確認の上、お問い合わせ下さい。

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
真未
性別:
女性
自己紹介:
愛知県豊川市にて
ネザーランドドワーフを専門に
ブリードしているラビトリーです。

我が家の可愛い子達の大切な記録を綴っています。


動物取扱業登録番号

愛知県 東三河
動東第285号(販売)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせは
ご本名(フルネーム)
確実にご連絡の出来るメールアドレスを必ずお書き添えの上
HPにありますメールフォームよりお願いいたします。

新しいパパママ募集

カウンター

Copyright ©  -- チップからの贈り物 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]